最近は、デザイン性が高いキッチンが多くなってきました。

システムキッチンやオリジナルの造作キッチンもありますが、個人的には、ウッドワンのフレームキッチンが気になります。

鉄の黒とステンレスと木が、かっこよくて惹かれます。

以前、展示会で実物を見ましたが、素敵でした。

誰か採用してみませんか(笑)

ウッドワン フレームキッチン

 

そして、私の好きな設計事務所「SUPPOSE DESIGN OFFICE」さんがデザインしたキッチンが発売されるようです。

SUPPOSE DESIGN OFFICE

SOU キッチン

見せる収納が苦手な方にはおススメできませんが、シンプルで自分好みにカスタマイズできるキッチンのようです。

キッチンは、家の中心と言っても過言ではないと思いますので、使う方にとって、毎日楽しくお料理できる場となることが理想だと思います。

使い勝手なのか?

デザインや雰囲気なのか?

家族とのコミュニケーションなのか?

収納なのか?

家事動線なのか?

 

それにしても、SUPPOSEの谷尻さんの設計する住宅は素敵です。

実は、我が家を建てる時に、設計の中野さんに伝えたイメージは谷尻さんが設計した「国分寺の家」です。

国分寺の家

我々、夫婦共に「この家に住みたい!」と思っていて、昔、テレビでこの家を見たときには衝撃でした。

我が家

それから、何回も放送を見返して、建築雑誌やネットでこちらの家で使われている素材や色、間取りや寸法などを調べまくった思い出があります。

もう、変態です(;^_^A

最後には、谷尻さんに会いに行って一緒に写真をお願いしたり・・・。

もう、熱烈なファンです(;^ω^)

 

今回は、個人的な好みの話ばかりで申し訳ありませんでしたが、誰にでも好みやこだわりがあると思います。

それは、その人の個性(その人らしさ)でもあると思いますので、大切にして家づくりに取り入れていった方がいいと思っています。

iwamatsu

 

 

★ブログ一覧はこちらから。

資料請求はこちら。

イベント情報はこちら