【坂出の家Ⅱ】

施主さまと一緒にハウプロ恒例、壁の漆喰塗りをしました。

弊社では、壁の漆喰塗りに施主さんにも参加してもらっています。

自分たちの家づくりに参加してもらって、いい思い出になってほしいという想いから。

 

まずは、鹿庭さんから塗り方をレクチャー。

 

 

初めての左官作業にみなさんドキドキ!?

でも、だんだんとコツをつかんできますよ。

 

 

お父さんとお母さんも参戦!

ありがとうございます。

 

 

漆喰には、呼吸する性質があり、家の中の湿度を調整してくれます。

また、消臭や有害物質を吸着させる効果もあります。

さらに、塗り壁の持つ何とも言えない質感、肌触り、そして光に照らされた時の陰影も素敵なのです。

「なぜか分からないけど、なんか落ち着くんですよね。」という感想も頂きますが、その理由の一つが塗り壁にあるのかもしれませんね。

 

そして、壁が徐々に漆喰のホワイトに染まってきて室内が明るくなってきます。

最後に、ご家族の記念手形もいれました。

息子くんも泣きながらですが上手に残せました。

小さなお子さんは手をパーにするのが難しいので、ご夫婦でガシッと押さえてもらいながらになります(笑)

 

 

1日お疲れさまでした。

昼食や差し入れもたくさん頂いて、ありがとうございます (^^♪

台風が過ぎ去った翌日には、日差しも差し込んで気持ちのいい空間に変化していました。

 

 

これがいいんですよねー。

 

 

塗り壁の質感や雰囲気が素敵なので、弊社ではおススメしています。

ただ、「塗り壁したいけど、コストは高いですよね?」 という質問もいただきます。

でも、このように自分たちで塗ることでコストを抑えることができます。

我々も一緒に塗りますし、プロの左官職人さんも手伝ってくれるので高い場所や難しい部分も安心です。

半DIYです。

下準備の養生は大変ですが、我々頑張ります (;’∀’)

一緒に塗ってみませんか。

 

 

10月下旬ごろに完成見学会を予定しています。

iwamatsu

 

 

インスタグラム

ハウスプロジェクト

 

ハウプロの家づくりについて(Q&A)

施工事例はこちら

資料請求はこちら。