先日、建築夜会の勉強会へ参加してきました。

建築夜会とは、弊社もお世話になっている長尾さん主催のイベントです。

今回は、愛媛県で家づくりをされているアーキテクト工房Pureの高岡社長のお話しを聞かせていただきました。

高性能住宅界の中では非常に有名な方で、私はちょっと緊張しました(^_^;)

 

 

四国で一番(日本の中でもおそらく上位)パッシブハウスを建てられている会社を経営されている高岡さん。

「未来の子供たちへつないでいく家づくり」の為に、家が超高性能なのはもちろん、サイディングや合板フローリングなどの新建材(石油系の工業製品)を使わない、日本一美しい施工現場を目指す等、非常に参考になりました。

 

こんなすごい方と話せる機会はあまりないので、勇気を振り絞って懇親会ではいろいろと聞いてしまいました。

私の稚拙な質問にも、一つ一つに丁寧に答えていただいて人柄にも惹かれました。

お言葉に甘えて、今度、松山へ現場見学に行かせていただこうと思っております。

 

 

この業界って意外と閉鎖的で、競合他社さんに対してオープンにしない方も多いのですが、高性能住宅を手掛けている方々は、本当にオープンで魅力的な方が多いというのが私の印象です。 

そして、そんな方々の周りには、その想いに共感する方々が集まり、つながっていく。

情報をみんな共有して、本当に日本の家づくりを良くしたいという強い想いが伝わってきます。

我々も微力ではありますが、志を高く持って家づくりに携わっていこうと改めて思います。

(弊社もまだまだですが、お客様にとって有益な情報は、このブログでも発信していきます)

 

ちなみに、この建築夜会はどなたでも参加できます。

もちろん、一般の方も。

主催者の長尾さんによると、「建築の力を使って、高松を香川を盛り上げる!というのが実は隠れた副題!」とのことなので。

次回は、7月下旬にバーベキューだそうです。

詳しくは、長尾賢建築設計事務所まで。

iwamatsu