【寺井町の家】

昨日今日の2日間で上棟工事を行いました。

1日目

1階の柱から建てていきます。

 

 

弊社では、強固な家づくりのために金物ピン工法を採用しています。

金物ピン工法について

 

 

従来の木造軸組工法は柱や梁を削ったり、くり抜いたりするので、その部分が欠損となり「弱さ」の要因になります。

金物ピン工法は接合部分に金物を使用するので、削る部分が最小限に抑えられ、接合部分は強固になります。

 

 

また、いつものことですが断熱気密処理も同時に進めていきます。

熱橋対策としても非常に有効です。

 

 

発泡ウレタンと気密テープを持って、1か所ずつ処理していきます。

 

 

 

 

 

 

 

2日目の今日

雲一つない快晴!

屋根部分からスタートです。

 

 

屋根合板のジョイント部分は、気密テープで。

 

 

 

 

 

施主さまも2日間何度も足を運んでいただき、我が家が建っていく様子をじっくりご覧になられていました。

娘さんも元気いっぱい、餅投げも上手にできましたね。

お腹の中の子も、ご家族の嬉しい気持ちを感じ取ってくれたはずです。

 

 

また、お菓子やお弁当、スイーツ、お土産などたくさんの差し入れも頂きましてありがとうございました。

お心遣い大変うれしく思います!

この度の上棟、本当におめでとうございます。

 

 

iwamatsu

 

 

★3/27,28 完成見学会(参加受付中)

完成見学会のお知らせ

 

 

インスタグラム

ハウスプロジェクト

 

ハウプロの家づくりについて(Q&A)

施工事例はこちら

資料請求はこちら。