【寺井町の家】

本日、墨出し。

来週からは土台敷きにはいり、上棟工事に備えていきます。

 

 

いつも上棟工事の時は、応援の大工さんも来てくれるので、車が7台ほど停まります。

その時に、困るのが駐車場の確保。

広い場所なら問題ないのですが、なかなかそうはいかない時もあります。

今回は、近くの企業様の駐車場をお借りすることができました。

快く了承頂いてありがとうございます!

そこの社長さんが「別の住宅会社は、黙って勝手に停めるんや」とおっしゃっていました。

ずっとそこで住む施主さんの為にも、近隣の方々とは気持ちよくお付き合いしていきたいですね。

 

 

【太田下町の家】

基礎の底盤にコンクリートが打たれ、これから立ち上がりの型枠を組んでいきます。

4月中旬の上棟予定に向けて順調に進んでいます。

 

 

 

【坂出の家】

気密測定も終わり、大工さんが壁の下地ボードを張り進めてくれています。

 

 

また、電気配線を通しやすくするための空間を作るために配線胴縁も施工しています。

配線胴縁のメリットとしては

調湿気密シートの保護

 気密シートを電気配線が貫通する部分が

 少なくなります。

将来、コンセントやスイッチの移動や増減のやり易さ

 気密シートより室内側に電気配線がくるので、

 気密層(防湿層)を傷つけることなく工事が

 可能。

断熱欠損のリスク軽減

 断熱層と配線が分かれるので、より断熱欠損

 を減らすことが可能。

 

大工さんは手間かかりますね(汗)と苦笑いでしたが、お家にとってはより良くなります!

 

また、こちらのお家では、アメニティエアコン+第一種換気システム+外気清浄機をセットした換気空調設備を採用しています。

ご興味あれば、聞いてくださいね。

電気職人さん大変です (^_^;)

 

iwamatsu

 

 

インスタグラム

ハウスプロジェクト

 

ハウプロの家づくりについて(Q&A)

施工事例はこちら

資料請求はこちら。