【三豊市の平屋】です。

基礎の配筋検査を受けました。

 

JIO検査員の方が『教科書に載せれるくらい模範的にきれいですね』とおっしゃっていました。

携わってくれる職人さんたちのおかげです。

 

これから、基礎底盤の生コン打設に進んでいきます。

 

そして、【観音寺の家】。

こちらでは、基礎立ち上がりの生コン打設中です。

 

生コンを、型枠内に流し込み、

 

バイブレーターというブルブル振動する棒で、隅々まで均等に生コンを締め固めます。

 

きれいに均して仕上げます。

 

冬は気温が低く、コンクリートの設計強度に達するまでに時間がかかるため、通常よりの強めのコンクリートを使います。

 

ありがとうございます。

 

最後に、

断熱・気密&構造現場見学会のお知らせ。

詳しくはこちら

 

iwamatsu

 

 

施工事例はこちら

資料請求はこちら。

イベント情報はこちら