今週は平日にも新規のお客様が来られました。

著名な松尾さんたちのYou Tubeを見て、高性能住宅に関する知識も豊富なご主人。

「これからは性能って絶対大事だと思って」

私たちも本当にそう思います。

新春の完成見学会で、体感してくださいね。

完成見学会のお知らせ

 

さて、【三木町の家】です。

気密測定も終わり、大工さんが壁のボード張り中です。

 

 

壁ができてくると、家っぽくなってきますね(笑)

同時に、TV台や棚などの造作も進めてくれています。

 

 

こちらは【長尾の家】

外壁耐力面材でのボード気密処理。

耐力面材(ダイライト)のジョイント部分のすき間に気密テープを貼っていきます。

この後、透湿防水シートで包みます。

 

 

軒の裏の熱橋やすき間も処理していきます。

金物は熱を通しやすいのでウレタンでモコモコに覆っていきます。

昨日は、曇り空だったのもあって外の作業は寒い~。

 

 

室内側からも処理していきます。

こうして両側から入念に気密処理を施します。

 

 

 

室内の気密処理をしている間に、外部の透湿防水シートも張り終わっていました。

これで、外壁が貼り終える途中に雨が降っても大丈夫。

 

iwamatsu

 

 

インスタグラム

ハウスプロジェクト

 

施工事例はこちら

資料請求はこちら。