【三木町の平屋】

月末の上棟工事に向けて、先週末は土台敷きでした。

基礎の上に、床下換気の基礎パッキンをひいて土台を敷いていきます。

 

 

接合部分の金物はそのままにしておくと熱橋(ヒートブリッジ)となり、冬の冷気を室内へ入れてしまう通り道となってしまうので、ウレタンを注入して被覆します。

被覆することで断熱することができ、同時に気密性も高まります。

 

 

作業後は、雨に濡らさないように養生です!

手間はかかりますが、山を作って雨水がたまりにくく流れやすいように。

 

 

たくさんの差し入れもありがとうございます!

種類が豊富でうれしい (^^♪

 

iwamatsu

 

 

インスタグラム

ハウスプロジェクト

 

ハウプロの家づくりについて(Q&A)

施工事例はこちら

資料請求はこちら。