【長尾の家】

基礎工事が着工しました。

地盤調査の結果も問題なしで良かったです。

 

 

まずは、建物の荷重を支える地盤面の施工からです。

深基礎部分や耐圧盤部分の深さを確認しながら進めます。

砕石敷きまで完了!

この後、防湿シート張りとなります。

 

 

【三木町の家】

こちらは、基礎が完成しています。

浸水災害の可能性に配慮して、通常よりも高さのある高基礎としています。

人通口部分の基礎梁は、このような形でつながっています。

 

 

手前の打ち増し部分は、長い土間となります。

家の中だけど外みたいな、そんな素敵な空間になればと思っています (^^♪

また、コンクリートは熱を伝えやすいので、土間部分の立ち上がりには断熱材を挟んで対策しています。

 

 

基礎屋さんは、こちらのお家に合わせて木の型枠を作ってくれました。

(高いので、通常の型枠ではうまく納まらないので)

大変だったそうですが、おかげさまで精度の高い強固なべた基礎となりました。

いつもありがとうございます!

 

高基礎なので、立ち上がり天端からの眺めがいつもと違いますね。

来週、上棟予定です。

iwamatsu

 

 

【10/31、11/1完成見学会の予約受付中】

見学会のお知らせ

 

 

インスタグラム

ハウスプロジェクト

 

施工事例はこちら

資料請求はこちら。