昨日は、県外の工房さんにて新築工事で取り入れるあるモノの打合せ。

工房さんは、自然に囲まれた気持ちのいい場所に佇んでいました。

川の流れる音、木が揺れる音、鳥や虫たちの声。

いい時間が流れていました。

まだ、多くはお伝えできませんが、どんなカタチになるか楽しみです。

 

そして、本日現場では週末の上棟に向けて土台敷きが始まりました。

こちらでは、一般的な木造住宅の在来工法と比べると費用は若干高くなりますが、施工性の良さと気密も確保しやすいということで、ピン工法を採用しています。

木材の断面欠損が少なくできる為、木材の結合部分がより強固になり、耐震性の面でも優れています。

玄関土間部分からの熱移動を抑え、断熱性を高めるために、一部に基礎内断熱を施します。

あとは、お天気を祈るばかりです!

iwamatsu

 

★ブログ一覧はこちらから。

資料請求はこちら。

イベント情報はこちら