【丸亀の家】です。

本日、基礎の配筋検査でした。

 

 

耐圧版と立ち上がりの配筋や地中梁、人通口の補強筋が図面通りに施工されているかの検査です。

 

 

意外に思われるかもしれませんが、住宅の場合、建築基準法では基礎の計算までは求められていません。

申請提出義務もないのです。

また、この配筋検査は基礎設計の検査ではありません。

設計士が計画した基礎図の通りに、現場が作られているかどうかの確認になります。

極端な話、万が一図面に問題があっても、現場がその通りできれいれば合格になります。

その為、基礎の設計は非常に大切なのです!

 

 

iwamatsu

 

 

インスタグラム

ハウスプロジェクト

 

施工事例はこちら

資料請求はこちら。

イベント情報はこちら