1/27.28に国分寺町で開催させていただく完成見学会のお家。

 

今日は太陽光発電のこと。

こちらのお家には、太陽光発電がのっています。 ただでさえ、高気密高断熱のおかげで光熱費が抑えられるのですが、太陽光発電を設置することでさらにお得に暮らせそうです。

 

 

買取価格や補助金が下がったりして、少し国内では勢いが弱まってきた気もしますが、将来のことを考えるとやはり付けたいですね。

正直これからの電気代がどうなっていくのかは分かりませんが、今後も化石燃料を使って電気を作るとなると少しづつ値上がりしていくかもしれません。

日本は今約25円ほどですが、省エネ大国のドイツでは約50円、イギリスでは約70円ほどの電気代です。

そんなわけで、高い価値ある電気をなるべく買わずに、自家発電の再生可能エネルギーを使う暮らしもいいのではないでしょうか。

あと、地味に【再エネ発電賦課金】というのも高いです。これは、四国電力さんが太陽光発電で発電した電気を買い取るお金を私たちで賄うための賦課金です(;^_^A 

各ご家庭の毎月の使用電力で決まってきます。皆さんもご家庭の電気代明細書を確認してみてください。

エネルギーは私たちの生活には必要不可欠です。分かりにくくて難しい話題でもありますが、少し知っておくといいかもしれません。

 

 

見学会のお知らせ

次回、見どころ⑥へつづく。